2010年05月06日

小沢幹事長、東国原知事と7日会談…宮崎入り参院選での協力要請(スポーツ報知)

 民主党の小沢一郎幹事長(67)が7日、宮崎県の東国原英夫知事(52)と県庁内で会談し、今夏の参院選での選挙協力を要請する。複数の関係者が1日、明らかにした。この2人の会談は、小沢氏の幹事長就任後は初。

 鳩山政権は米軍普天間基地の移設問題や“政治とカネ”の問題を抱え、支持率は20%台まで低下。参院選でも苦戦が予想されている。この状況下、選挙を仕切る小沢氏が“剛腕”で、人気知事を取り込む作戦に出た。

 小沢氏は7日に宮崎入り。民主党県連を訪問し、幹部らと意見交換する。東国原氏との会談では参院選での選挙協力を求めるとともに、宮崎県内で発生した家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)の対策を話し合うとみられる。地方分権についてマニフェスト作りのアドバイスも求めるという。

 東国原氏は当初、鳩山政権に期待を示していたが、鳩山首相、小沢氏の“政治とカネ”の問題が噴出すると「国民への説明が足りない」と厳しく批判。昨年の衆院選では自民党から出馬要請を受けるなどしており、両者の関係は“水と油”ともいわれてきた。東国原氏は各党と前向きに意見交換していく方針だが、参院選で特定政党の応援や支援はしない意向を示している。



 【関連記事】
慎太郎知事が小沢氏も鳩山首相もメッタ斬り
小沢幹事長「シロ」却下、「起訴相当」
小沢氏は「起訴相当」と議決…収支報告書虚偽記入事件
小沢氏、検察審査会の議決に「冷静に判断を」

愛子さま、4月は3日間欠席(時事通信)
ショパン166曲を1日で演奏=ピアニストの横山さんがギネス挑戦(時事通信)
山口市・月輪寺 重源上人の焼き物完成 5日に供養祭(毎日新聞)
シュノーケル中に死亡=兵庫の男性、室戸岬沖で−高知(時事通信)
<雑記帳>吉幾三さんがふるさと親善大使に 青森・西目屋村(毎日新聞)
posted by ソエダ セイジ at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。