2010年03月18日

写真展 笑顔で乗り越えた被災地の子どもたち 東京(毎日新聞)

 「JICA(国際協力機構)地球の広場」(東京都渋谷区)で、大地震などの被災地で生きる子どもたちの笑顔を集めた写真展「MERRY GO ROUND−世界に笑顔を、災害を乗り越えて」が開かれている。

 撮影したのはアートディレクターの水谷孝次さん(59)。中国・四川大地震やインドネシア・スマトラ沖大地震の被災地、阪神大震災後の神戸などで撮影した子どもたちの写真が傘や壁一面に展示されている。

 99年から世界の子どもたちの笑顔を撮影し続けている水谷さんは「現実を乗り越えて生きる子どもたちの笑顔には何事にも打ち勝つ強さがある」と話している。入場無料、21日まで。問い合わせは水谷さんの事務所(03・3478・1931)。【小林努】

【関連ニュース】
新潟市美術館:市長が文化庁訪問 国宝展示に理解求める
新潟市美術館:文化庁方針に市長不満 仏像展示問題
掘り出しニュース:ヴェネチア仮面祭 箱根の美術館で31日まで
黒川文雄のサブカル黙示録:独玩具展示会で感じた中国パワーの台頭
新潟市美術館:カビ・クモ発生問題 国宝展示、断念へ

福岡・能古島の切断遺体、32歳女性と判明(読売新聞)
高校無償化法案が衆院通過へ=子ども手当法案も(時事通信)
<アカデミー賞>「ザ・コーヴ」波紋 和歌山イルカ漁映画(毎日新聞)
「11年の集大成、いい仕事を」=シャトル飛行控え−山崎さん(時事通信)
喜多方ラーメン 商標登録ダメ 店主らが知財高裁に提訴(毎日新聞)
posted by ソエダ セイジ at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

<強盗致傷>寺院押し入った6容疑者を逮捕 住職ら暴行−高松(毎日新聞)

 高松市内の寺院に押し入って現金を奪おうとしたとして、香川県警は12日までに、大阪市北区の無職、山本政博容疑者(57)ら6人を強盗致傷容疑で逮捕、高松地検がうち2人を同罪で起訴した。県警はさらに、暴力団組員ら4人を同容疑で指名手配した。昨年6月に兵庫県明石市の神社で約150万円、京都市の寺院で今年1月に約200万円が奪われており、関連を調べている。

 指名手配されたのは、いずれも住所不定で、職業不詳、中村哲二(33)▽暴力団組員、首藤薫(30)▽職業不詳、常道正裕(29)▽無職、竹地裕司(24)の4容疑者。

 起訴状などによると、山本被告らは共謀して今年2月19日、高松市塩江町の寺院に押し入り、住職(73)をバールで殴り、妻(68)や長男(40)をガムテープで縛るなど暴行して金を奪おうとしたが、抵抗されて逃げたとしている。【松倉佑輔】

防じんマスク着用させず=労基署が同志社大に是正勧告(時事通信)
<長妻厚労相>年金事務所を視察 注文を連発(毎日新聞)
「被害者の恐怖や痛みを味わい死んでほしい」涙声で極刑を求める証人(産経新聞)
東京モノレールの遺体、身元は都内の無職男性(産経新聞)
チリでまたM7・2の地震 余震か(産経新聞)
posted by ソエダ セイジ at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

<宮崎家族3人殺害>偽装工作で実子を殺害か 奥本容疑者(毎日新聞)

 宮崎市の家族3人殺害事件で、建設会社員、奥本章寛(あきひろ)容疑者(22)=死体遺棄容疑で逮捕=が、「(長男で生後6カ月の)雄登(ゆうと)だけが生きていたら自分が疑われる」などと雄登ちゃん殺害の動機を供述していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。奥本容疑者は、妻くみ子さん(当時24歳)と、くみ子さんの母池上貴子さん(同50歳)の殺害も認める供述をしているが、家族外の第三者による事件と見せかける偽装工作のため実子である雄登ちゃんを殺害した可能性が高くなった。

 関係者によると、奥本容疑者とくみ子さんは、出会い系サイトで知り合ったという。県警は、奥本容疑者が収入が少ないなどと普段から妻と義母に口うるさく言われ、冷遇されていたことを恨んでいたとの見方を強める一方、家庭内不和に絡む複合的な原因があるとみて調べている。

 調べに、奥本容疑者は2人から「稼ぎが悪い」とののしられたと話しているという。【小原擁、川上珠実】

【関連ニュース】
宮崎3遺体:奥本容疑者「3人を殺した」と供述始める
男逮捕:6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎
宮崎・家族遺体:発見から1週間 「妻、義母へうっ憤」 動機の解明が焦点に /宮崎
宮崎・家族遺体:「早く真相解明を」 同級生らが悼む /宮崎
宮崎の3遺体:乳児死体遺棄 「普通のお父さんがなぜ」 静かな住宅街に動揺 /宮崎

<カネミ油症>民主、被害者救済の法制化を検討(毎日新聞)
切手偽造で会社役員逮捕=「手作りで1枚1時間」−大阪府警(時事通信)
中2男子が自殺=学校が原因調査−鹿児島(時事通信)
不祥事続き大阪市環境局、校則並み「ご法度」(読売新聞)
<ソーラー飛行機>2年後に世界一周に出発 スイス人が挑戦(毎日新聞)
posted by ソエダ セイジ at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。